上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
みなさんお久しぶりです。

先日、学校の行事で比叡山に行ってきたので、写真を撮ってきました。
個人的には、いろいろと課題を残してしまいましたが(^^;
(運動不足でバテた、写真のシチュエーション・角度が気に入らない、足を痛めて帰りはロープウェイで下山したなど……)

まぁ、いつかまたリベンジしたいなぁと思います。

では写真アップしていきますね。




PICT2374.jpg
標高が低いところは岩などに苔が生えていて、かなり水分が多いところでした。でも色合い的にはすごく涼しい感じがしましたね。


PICT2375.jpg



PICT2377.jpg
画像は3合目あたりかな? 中盤に入る前に右腿付け根を痛めたので、かなりペースも遅くなりました……。山登りしていない友人に追いつけないことが何度か……。情けない修行が足らない精進あるのみ!(汗



PICT2380.jpg
ようやく頂上付近まできました。
京都の八瀬口からのロープウェイ乗り場があるところです。ちょっとした展望台になっていて、京都の町が見渡せます。
個人的には、今回撮った写真では一番お気に入りです。



PICT2384.jpg
大原などがある北側を向いて撮った写真。ずっと向こうまで山が続いています。
芦生原生林も向こう側にあるんだろうなぁ……。いつか行ってみたいですね。
中央の輪っかはかわらけ投げ用です。丸い円盤のようなものを願を込めてあの輪っかに入るように投げるんです。輪っかに入ったら願が叶うそうですね。ちなみにかわらけは自然の土にかえるので、環境にも優しいです。
今回は時間の都合でやってませんが、次きたときはやってみようかなと思います。



PICT2386.jpg
比叡山山頂です。奥に見える広場は人口スキー場跡地で、今回の学校行事ではここが目的地です。
撮影した場所は更に登ったところから撮りました。こちらのほうが展望には最適で、下界を一望できます。



PICT2397.jpg


PICT2401.jpg
ロープウェイ内から撮影。山を登る人間が下山するのにロープウェイを使うってのは、個人的には負けた気分になります。まぁ、怪我をしたので今回は仕方ないですね……。友人も皆揃ってロープウェイで降りましたし。
身体を鍛えなおして、次回は入山前にストレッチをしっかりしておきます。



PICT2402.jpg

PICT2404.jpg
ロープウェイ八瀬口を降りたところにあった川です。橋もレトロな感じでいいなと思って撮ったんですが、個人的にはこの角度があまり気に入らないですね……。もうちょっときれいに見えるように撮りたかったなぁと思います。



PICT2405.jpg
最後に、八瀬口から比叡山を振り返って撮りました。
山頂付近の植生はほとんど杉で、広葉樹は登っていくと少なくなりました。見渡す限りが杉林になってましたね。
11月ごろにきたら綺麗な紅葉を見ながらの登山になるだろうなと思います。





久々に写真撮影ができてよかったです。
実はもっと沢山撮っているのですが、友人が写っていたり、ブレていたりなどとても載せられるような写真ではなかったり……(^^;
次回リベンジの際は、京都側から登って滋賀の坂本に降りてみたいですね。ロープウェイは使わないように、なるべく自分の足で歩ききることを目標にしたいです。

さぁ、もっと外に出て色々なところにいこう!!
外に出ないと休日がもったいないです(^^;


ではまた。
スポンサーサイト
|10/24| 写真コメント(2)TB(1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。