台湾ミヤマ中部型


今年購入した台湾ミヤマWDの子供が孵化していました。

すでに二令にまで加齢しているようです。

台湾ミヤマは地域毎に型が分かれた変わった種類で、このラインは最も大きくなる中部型です。代表的なのは北部、南部ですが、東部型や阿里山型というのもいるようです。

せめて70ミリアップは出せるように頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

柊ナナシ

Author:柊ナナシ
クワガタムシの飼育をメインにしていますが、生き物全般が好きです。
採集もちょくちょく行きます。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
アクセス数
アクセスランキング
クリックお願いします♪
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる